ワードプレスのテンプレート階層ディレクトリにアクセスする関数を調べていたのでメモ残し。
子テーマを導入す時には子テーマのディレクトリに直接アクセスすることもできるみたい。


現在のテンプレート階層へのURL(親テーマ)

<?php get_template_directory_uri() ?>

値:http://現在のウェブサイト/wp-content/themes/親テーマ


現在のテンプレート階層へのURL(子テーマ)

<?php get_stylesheet_directory_uri() ?>

値:http://現在のウェブサイト/wp-content/themes/子テーマ


現在のテンプレートのstyle.css

<?php get_stylesheet_uri() ?>

値:http://現在のウェブサイト/wp-content/themes/テーマ/style.css

Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加